ばいくっく宣伝部

2015年10月4日(日) Ducati Scrambler 原宿 「 The Land of Joy @ 駒ケ根高原アルプスの丘 」

 

東京首都圏より片道230km、駒ケ根高原アルプスの丘にて開催されたドゥカティ スクランブラーのイベントを見学に行ってきました。


「230km遠方のイベント!」と行きしなの道のりでヘコたれていた出不精の筆者でしたが、現地に到着するや否や、テンションはアゲアゲに。


すこぶる快晴にあわせ現地ロケーションの素晴らしさ。
緑多き広い会場に、黄、赤、緑の心と目に優しいカラーのスクランブラーの取り合わせ。
二時間半の旅の疲れが一気に癒されました。

 

このイベントのテーマは「スクランブラーの世界観をたっぷり満喫します」ということで、様々なカタチでスクランブラーの楽しさや世界観、またスクランブラーのあるライフスタイルなどを提案していました。

メインステージ上では音楽イベント、駐車場会場では写真撮影や、ライダーズレッスンなど、スクランブラーに乗って一日楽しもう!という目論見通り、とても楽しい会場雰囲気にライダー達ものんびりと秋の1日を楽しんでいました。

 

食いしんぼうの筆者にとってのトピックスは、ハンバーガーやコーヒーがとても美味しかったこと。
流石にセンスの良いドゥカティだけあって¥500のハンバーガーでも決して手を抜かない(笑)下手なハンバーガー屋さんを超えるクオリティー。素晴らしいのひとことでした。

 


月刊ばいくっくのイベントレポートとして嬉しかったっことは、レポート初参加の有明ゆなちゃん、この免許も無いしバイクにも乗っていない女の子が、このイベントを通して「バイクって楽しそうですね」という感想を言ってくれたこと。

ばいくっくのテーマは「バイクは楽しい」を届けること、そして新しいライダーがひとりでも多く増えてくれること、そのテーマをレポーターがいち早くキャッチしてくれたことがなによりでした。

 

今回このイベントレポートに協力してくれたドゥカティ スクランブラー原宿では今後もスクランブラーのある楽しい様々なライフスタイルを提供してくれますので、この記事を読んで興味をもった方は是非一度来店してみてはいかがでしょうか?

 

 

「ドゥカティースクランブラー原宿」
http://www.ducatiscrambler-harajuku.com/

 

 

レポート:月刊ばいくっく担当田中